FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春天予想。

音楽製作中でも、競馬予想だけは忘れない。いぎりすです。

どれだけ出せるかはわからないけど一応こちらに全て情報は載せます。今んとこCDと新刊・旧刊は確定。

なんとか東方競馬ネタの何かを出せないかとずっと目論んでいるのですが、むりかなぁ。

ここのブログを紹介して東方競馬厨を集めたいんだ!!w


その為にはここのブログももうちょっと当てたいなぁw天皇賞予想は続きから!

…とJRAニュースチェックしたらサクラバクシンオーの訃報が。ご冥福をお祈りします。
4歳馬には共通の特徴がある。
無論強いのは間違いないが、ペースが遅くなるという事。

トゥザグローリー・ローズキングダム・ペルーサ・ヒルノダムール共に好走しているのはスローペース。
ハイペースになると最強と言われた4歳馬はやや陰りが出る。そこを突いてくれそうな馬に期待。

ナムラクレセント。前走大阪杯で、レベルの高かった菊花賞(オウケンブルースリの勝った年)を「先行して」3着を見るに、やはり前に出たときのしぶとさは強い。
去年天皇賞では微妙な位置からの微妙な競馬だった。これは騎手のせいによるかもしれない。

ナムラクレセント×和田竜二騎手×長距離だと、非常に心強いのだ。
和田竜二騎手はいつも目立たないがよく穴をあける。ここ数年G1こそ無いが、重賞の勝ち鞍は全て「先行馬」なのだ。
人気無い馬を前へと走らせて、とにかく強く粘りこませる。この技術は誰にも及ばない。

ペースがどれくらい上がるかはわからないが、ナムラが前に出て上がりのかかる展開になるとすると、4歳の馬たちは一気に崩れ去るところまである。
そうなるとオウケンブルースリ、マイネルキッツは過去の戦歴から一気に優位に。
逆にスロー歓迎型の4歳、あとフォゲッタブルも怪しい。
しかしエイシンフラッシュだけは例外。エイシンフラッシュはむしろハイスピード歓迎型。
JC・有馬記念を見てもわかる。有馬に至っては苦手な中山競馬場で掲示板に迫る追い上げ。やはりこの馬は強い。

上がりのかかる大阪杯でトップハンデ、休み明け3着となればむしろ良好(ちなみにダークシャドウも出てきたら面白かったのにね)
この2頭+ハイペース歓迎型の2頭を加え、ワイドで勝負する。


◎ナムラクレセント
○エイシンフラッシュ

▲マイネルキッツ…ステイヤーに置いてはもう最強クラス。休み明け2戦目なら十分注意。あと松岡正海は長距離かなり上手い……。
△オウケンブルースリ…ペースが上がると化ける。他のレースもこの馬なりに走っていて、怖い。
△トーセンクラウン…後方一気で何も考えずに来たら差さる可能性がある。あと地味に雨馬場強い。穴として。
△ジャミール…忘れた頃にやってきそう。正直アンカツの方が良かった気がするが…。

二頭に期待してワイド一点勝負。ナムラに更に期待して単勝も。馬連・三連複軸二頭ボーナス。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TOHO CLOCK
密かに参加しました。バドアポのアレンジのアレンジの曲と朝・昼・晩で微妙に違う動画、あとゆっくりレミリアかどうかも怪しい生物がいるやつが俺のです。
カテゴリ
プロフィール

いぎりす

Author:いぎりす

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。