スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェブラリーS

いよいよ今年初GⅠですね。

生放送でもやろうかと思ったんですが、卒論で忙しく…。


社会人になるとのんびり放送もできたらいいなぁ。

明後日の発表終えたらいよいよドフリー。

この1ヶ月半でたくさん絵を描くぞ…!


フェブラリーS予想!
スマートファルコン・トランセンドが去り、一転混戦状態のダート路線。

各重賞を別々の馬が勝利し、どの馬にもチャンスがあるなかでマイル王カレンブラックヒル参戦。

一体どうなるか…。


ヤッテマッタさんにもう一度。

やはりこの馬は岩田騎手でこそだし、東京でこそ。

後方からの一気の脚は衰えておらず、やはり馬券圏内かと。能力上位。



4歳組はどこかに危険があり、グレープブランデーも包まれると弱いという弱点に内枠。

ならば相手はダノンカモン。去年も期待したがやはり東京では安定して走る。

前走はどん詰まりだったが脚は伸びていた。JCDは負けすぎだがまだ腐ってるほどでは無い。

掲示板臭いが…w


シルクフォーチュンもやはり上位。。去年の上位組はやはり強いという結論で。

というわけでワンダーアキュートも。


穴としてはナムラタイタン。

派手な連勝でオープンクラスまでに上り詰めた時デビューからもう3年。

ダートの新星と期待したものだが、オープンクラスで止まってしまって奮闘している。

しかし、この馬は東京巧者。

不器用な面はあっても、ズブくても、やはりこの馬は東京ベスト。

地方交流よりもこっちの方が向いており、穴としての資質は大いにある。



◎テスタマッタ
○ダノンカモン
▲シルクフォーチュン
☆ワンダーアキュート
△ナムラタイタン



抑えに4歳+グレープブランデーも入れるが、本線はこの馬連BOX3連複BOXで!

あとは抑えが1頭だけ来た時の為の3連複の保険だけ少し。2頭きたら負けでいい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TOHO CLOCK
密かに参加しました。バドアポのアレンジのアレンジの曲と朝・昼・晩で微妙に違う動画、あとゆっくりレミリアかどうかも怪しい生物がいるやつが俺のです。
カテゴリ
プロフィール

いぎりす

Author:いぎりす

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。